美巣

福岡市城南区田島小学校で講義

福岡市城南区田島小学校に「総合的な学習」の講師として招かれました。

卒業を控えた六年生90名に、「将来を見つめて」をテーマにお話をさせていただきました。 普段目にすることのない映像や写真、そして本物のツバメの巣に、皆さん大興奮でした。

田島小学校で講義の風景.1




稲冨が子どもたちに伝えたこと


■仕事は自分で作れるんだよ。 中華圏燕の2000年の歴史の中でブランドを創った唯一の男を目指していること。・日本で燕の巣(天然)を採っているのは僕だけだよ。世の中こんな事を考える人もいてもいいと思うよ。

■友達を大事にする事。 僕の人生は今も昔も友達に助け続けられてきました。

■ビションとミッションとパッションがあれば必ず事を成せる!

と、伝えさせていただきました。質問タイムも色々な疑問が飛び交いました。最後には、代表の子どもたちから、将来に向かっての力強い気持ちのこもったことばをいただきました!純粋な子どもたちのまなざしに、心が洗われた時間でした。

田島小学校で講義の風景.2




このような機会をつくっていただいた香港の渡辺さん、田島小学校の皆さん、本当にありがとうございました。 田島小学校の6年生のみなさん、卒業まであと少し、未来に向かって頑張ってください!!

田島小学校で講義の集合写真