美巣

ツバメの巣に含まれるシアル酸に育毛効果

女性の10人に1人は薄毛で悩んでいる

年齢を重ねるにつれ白髪や薄毛が気になってきます。いま、女性の10人に1人は薄毛で悩んでいるそうです。髪は顔のフレームとなる部分。ボリュームがあるだけで若々しい印象になりますよね。

女白髪や薄毛の原因

□ ホルモンバランスの乱れ

白髪や薄毛の原因は様々ありますが、その一つに「加齢によるホルモンバランスの乱れ」があります。30代、40代になると女性ホルモンをの中のエストロゲンの分泌が低下していきます。女性ホルモンを活性化させることで、黒髪の復活も期待できます。

□ カラーリング

カラーリングやパーマなど、薬剤により髪や頭皮にダメージを受けることがあります。カールの強いパーマ、ブリーチや明るい色などは避けましょう。

□ 出産

妊娠するとプロゲステロンというホルモンの分泌が活発化します。このホルモンは、毛の健やかな成長を促す作用があり、妊娠中は髪の毛が育ちやすい状態になります。 しかし、出産をするとプロゲステロンが急激に減少するため、抜け毛が増え、薄毛を起こしてしまう女性は少なくありません。基本的には一時的なことですが、少しでも早く回復させるには生活習慣や食生活を整えましょう。大豆などに含まれるイソフラボンで女性ホルモンを補うのも良いですね。

null

髪の健康や育毛には生活習慣が大事

身体にいいことは髪にもいい!ということを意識して、生活を見直してみましょう。

  • 食生活 髪は摂取した栄養で作られます。栄養は生命の維持に必要な臓器に行き渡り、 残ったものが髪の毛に行くため、食生活の乱れは抜け毛の原因に。 ダイエットや外食で偏りがちな方は特に注意を!
  • 睡眠 発毛のためには毛母細胞のサイクルが正常であることが大事。 睡眠不足が続くとそのサイクルが崩れて、 髪の毛が細くなり、量も減ってしまいます。 しっかり睡眠をとって毛母細胞を回復させましょう。 成長ホルモンの分泌が促進される22時〜2時の「夜のゴールデンタイム」に 睡眠を取れるよう、日付が変わる前に寝ることが理想です。
  • 運動 ウォーキングなどの有酸素運動を行い、血流が良くなることで 頭皮環境の改善が見込めます。

ツバメの巣に育毛効果

ツバメの巣に含まれるシアル酸の主な効果は3つです。

美肌効果 免疫力アップ 育毛効果

ヨーロッパでは「牛に頭を舐めさせると髪の毛が生える」という言い伝えがあります。

これは牛の唾液の中に含まれているシアル酸が発毛を促したものと考えられています。

シアル酸は人間や動物の唾液に含まれているほか、食材ではローヤルゼリー、子持ちししゃも、たらこ、牛乳などにも含まれます。

その中でもシアル酸量が1番多いのが、ツバメの巣です!

美容に良いと言われているローヤルゼリーの約200倍の含有量。

豊富なシアル酸を含むツバメの巣で外側と内側から育毛ケアしていきましょう。