bi-su

アルマン・ド・ブリニャックとコラボ、"シャンピ・イ・ロンデル"

アルマン・ド・ブリニャックとは

『ARMAND DE BRIGNAC(アルマン・ド・ブリニャック)』は1763年創業、シャンパーニュ地方モンターニュ・ド・ランス地区シニー=レ=ロズ村にある所有畑でブドウの栽培とシャンパーニュの醸造を手掛ける、輝かしい業績を持つキャティア社により生産されています。



1763年創業のアルマン・ド・ブリニャック

当主であるジャン・ジャック・キャティア氏と息子のアレクサンドル・キャティア氏監督の下、醸造が行われます。250年以上もの歳月を得て、これまで誰も成し得なかった最上級の品質を生み出すことに成功しました。それが『アルマン・ド・ブリニャック』です。世界著名な評論家やソムリエたちが集結して、1000種類のシャンパーニュをブラインドテイスティングで評価する「100 Best Champagne For 2010」において、ドンペリニヨンなど一流のシャンパーニュたちを抑えて『アルマン・ド・ブリニャック』は世界ランキング1位を獲得しました。

全米No.1 Hip HopアーティストJAY-Zから広まり、オスカー賞・ゴールデングローブ賞の受賞者に贈られたほか、NBA・NFLにも採用され、最近では、アレックスロドリゲス(ヤンキーズ)とバリーボンズ(ジャイアンツ)もホームラン記念でそれぞれこのシャンパーニュを購入しています。

また、ビヨンセのコンサートで招待客に会場で『アルマン・ド・ブリニャック』が振舞われたり、トム・クルーズやウィルスミスら主催のロサンゼルスで行われたデビットベッカムのウェルカムパーティでも乾杯に使用されたりと、世界のセレブリティーシャンパーニュとしてますます注目されています。

「誕生」 シャン・ニ・ディロンデル

“Champ Nid d ’Hirondelle” 「シャン・ニ・ディロンデル」



新しいカクテル「シャン・ニ・ディロンデル」誕生
世界最高級のシャンパーニュ『アルマン・ド・ブリニャック』に、マレーシア産の最高級天然アナツバメの巣を使用した美容食『美巣16』を入れた特別なカクテル『Champ Nid d ’Hirondelle(シャン・ニ・ディロンデル)』が誕生致しました。



このスペシャルなカクテルの名前はジャン・ジャック・キャティア氏が直々に命名して下さったもの。『美巣16』を召し上がったキャティア氏が気に入って下さり、その場で考えたというゴールド級のビッグ・サプライズでした!



ご当主ジャン・ジャック・キャティア氏に対面

今やNo.1として世界中のセレブたちに愛されているシャンパーニュ『アルマン・ド・ブリニャック』の本社に訪れたのは2013年10月。シャンパーニュ地方でも屈指の地下貯蔵庫には数百億円クラスの銘品が眠っています。歴史と伝統、そして誇り、全てを守り抜いてきたご当主ジャン・ジャック・キャティア氏とその一族にお会いする事が出来ました。

ご当主に宛てた手紙

ツバメの巣に対する情熱を手紙にしてキャティア氏にお渡し致しました。キャティア氏からは「感銘を受けた」というお言葉をいただき、とても光栄です。

美巣16を食べるジャン・ジャック・キャティア氏

ジャン・ジャック・キャティア氏 歴史の長いメゾンでありながら常に探究心を持ち続けるシャンパーニュの革命児。表情豊かなご本人の優しい感受性が、味わい深いシャンパーニュに繋がっているのかもしれませんね。

美巣16食べるタイプ

世界レベルの一流の方に認めていただき、とても名誉な事であると同時に、美巣を支えてくださっているお客様へ「安心」と「信頼」をお知らせ出来る事が、何よりも心から嬉しく思います。

アレクサンドル・キャティア氏

ご子息アレクサンドル・キャティア氏と 『アルマン・ド・ブリニャック』は家族経営です。顧客のリクエストに即対応出来るスピード感とアヴァンギャルドなアイディアの実現は、家族経営ならではの哲学です。



アルマン・ド・ブリニャック本社